Teachers Marketの家庭教師が勉強のノウハウを発信

【中学生のいる家庭必見!】毎月1万円の塾代がタダになる”塾代助成カード”とは?

塾代助成

家庭教師を雇ったり塾に通わせてあげたいけど、学習費用って高くて大変ですよね。

そんなあなたに吉報です!

大阪市がやっている「塾代助成事業」はご存知でしょうか?

この助成事業を利用すると、お子様の学習費用が毎月一万円分無料になります!

では塾代助成カードについて、詳しくみてみましょう。

塾代助成事業ってなに?

塾代助成事業とは・・・
大阪市が行う助成事業で、利用者全員が家庭教師や塾、文化・スポーツ教室などの授業・レッスンに対し、毎月一万円分の支払いに使用できる塾代助成カードが配布されます。

ちなみにこの塾代助成カードは、塾はもちろん家庭教師以などの支払いにも利用でき、また、ピアノや空手、そろばんといった習い事の支払いにも利用できます。

交付される条件とは?

大阪市内に住む中学生を養育していて、かつ扶養親族の数に応じた所得制限限度額を満たす方が塾代助成カードを交付される資格を得ます。所得制限限度額は以下のようになります。

塾代助成カードを得るには大阪市塾代助成事業運営事務局に交付申請する必要があります。

詳しくはこちら
https://www.juku-osaka.com/user_separate.html/

塾代助成カードってどこでも使えるの?

塾代助成カードは、塾や家庭教師、スポーツ・文化教室であればどこでも利用できるわけではりません。

大阪市塾代助成事業事務局から参画事業者として認められたところのみ、塾代助成カードが利用できます。

また、実際にカードを利用するには、対象となる参画事業者に利用意志表明をしなくてはいけません。

この利用意志表明は毎月行う必要があり、表明がなければカードの継続利用ができなくなります。

塾代助成事業の対象者の方は、いますぐ利用してみては?

経済的理由で子供に塾・家庭教師の授業を受けさせたり、習い事をさせるのをあきらめている方もいるでしょう。
もしかしたら塾や家庭教師の授業を受けることで成績がぐんと上がったり、水泳やピアノといった習い事をすることで才能を開花する可能性があるのだから、その機会を与えてあげたいですよね。

塾代助成カードはそういった願いに寄り添ってくれるものです。

月額一万円分でも塾や家庭教師の授業を受けることで大きく成績が向上する可能性は十分にあります。
水泳やピアノといった習い事の月謝料の負担もとても軽減されるでしょう。

大阪市に在住の中学生を養育していて上条件を満たしている方は、塾代助成カードを検討されてみてはいかがでしょうか。

弊社Teachers Marketも塾代助成事業に参画しており、
塾代助成カードを用いれば毎月約4時間分の授業を受けることができます。

もし自分の子供に合った接し方、勉強方法で成績向上を実現してくれる家庭教師をお探しであれば、
是非とも弊社Teachers Marketをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください