Teachers Marketの家庭教師が勉強のノウハウを発信

【保存版】オンライン家庭教師サービスまとめ

皆さま、いまSkype(スカイプ)などで英会話だけでなく、
家庭教師のサービスを受けられるのはご存知ですか??

そこで、今回はオンライン家庭教師サービスを分かりやすくまとめてみました。

オンライン家庭教師のメリットとデメリットは?

<メリット>
・遠隔地や都市部以外でも家庭教師サービスを受けられる
・インターネット環境があれば、どこでも授業ができる
・家庭教師といえど家に外部の人が来ないので安心

<デメリット>
・相手の細かい表情やコミュニーケーションが取りづらい点
・教科書や問題集に先生が書いたものを確認しづらい点
・通信環境が不安定になると、回線が途切れたり遅れたりする点

上記の通りメリット、デメリットありますが、多くのサービスが立ち上がっています。

オンライン家庭教師の主要サービス

1)オンライン家庭教師 AIDnet(エイドネット)
(特徴)
webカメラとノートカメラを利用するので、きめ細かい指導が可能。
満足度を評価する仕組み
10分以内であればキャンセル可能
(料金)
登録料5,000円
ID管理費300円/月額課金
授業料1,406円(税込)から

2)オンライン家庭教師ワオコーポレーション
(特徴)
デジタルペンの手書き方式
宿題と授業の効率的な組み合わせ
指導履歴と学習状況を確認できる
(料金)
記載なし

3)オンライン家庭教師 家庭NET
(特徴)
デジタル手書きPadを使用し、リアルタイム共有「VQSシステム」を採用
25分756円の低価格料金体制
家庭教師派遣実績30年の歴史
(料金)
入会金21,600円→2016年2月末まで半額(昨年で終わりなんですかね??)
システム管理費2,160円(月額)
1コマ25分1,000円から

4)ネット家庭教師のたまごチャレンジ
(特徴)
スカイプでの指導
成績保証制度(180日以内に20点アップ)
小1〜中3までの対象
(料金)
月額9,800円(小学生3年生 (50分)/月4回の場合)から

そして、まもなくTeachers Marketでもオンライン家庭教師に対応する予定です!!!

5)Teachers Marketオンライン家庭教師
(特徴)
スカイプまたはラインでの指導
Teachers Marketの特徴でもあるお気に入りの先生を選べる
体験授業あり/返金保証制度
大阪市塾代助成金の対応可
(料金)
1時間2,000円(税込)〜

ここから→https://teachers-market.com/

まとめ
最後は、弊社の紹介になりましたが(笑)これからますますオンライン家庭教師での指導は増えるかもしれませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です